精進キーマカレーってどんなカレー? 夏バテ気味の胃腸にやさしい「お寺のおいしい精進ごはん」

2014/08/22

残暑厳しい毎日。
夏バテで食欲が落ちてきたなんてことはありませんか?
そんなときさっぱりいただける野菜、穀物中心の「精進レシピ」はいかがでしょう?

『お寺のおいしい精進ごはん 四季のかんたん100品』は、テレビ朝日系『おかずのクッキング』などで話題の「料理僧」、青江覚峰(KAKU)さんのおいしく楽しい精進レシピ集です。

精進というと、和食中の和食というイメージですが、この本ではイタリアンや中華など「バラエティに富んだ、食べ応えのある精進料理のレシピがならんでいます。精進キーマカレー、トマトの炊き込みごはん、蓮根のアラビアータ、精進ラザニア、焼き芋ようかんの生姜蜜がけ、いちご豆腐など、その数なんと100種類!

ちなみに「精進キーマカレー」はどんなカレーかというと、肉ではなく、出汁をとった後の大豆とみじん切り野菜を使ったカレーです。

健康には良さそうだけど味気なさそう、お腹空きそう……という従来の「精進料理」のイメージをくつがえすのが本書のレシピの特徴。ヘルシーなのに満腹感ある、家庭でも実践しやすいメニューばかりです。この週末、冷たいものなどでお疲れの胃腸を「お寺のおいしい精進ごはん」で労ってみるのもいいかもしれません!


『お寺のおいしい精進ごはん 四季のかんたん100品』

 著者:青江覚峰
 出版社:宝島社
 価格:本体1000円+税
 2014年08月発売


青江 覚峰 (あおえ かくほう) プロフィール

1977年、東京都生まれ。浄土真宗東本願寺派緑泉寺住職。カリフォルニア州立大学にてMBA取得。9・11アメリカ同時多発テロ事件を機に、帰国を決意。超宗派の僧侶が集うウェブサイト「彼岸寺」創設メンバーのひとり。暗闇でアイマスクをつけて食事をするイベント「暗闇ごはん」を運営。ユニット「料理僧三人衆」のひとりとして、2013年、講演会「ダライ・ラマ法王と若手宗教者100人の対話」で料理をふるまった。三姉妹の父親でもある。著書に『お寺ごはん』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)、『料理僧が教えるほとけごはん 食べる「法話」十二ヵ月』(中公新書ラクレ)など。

文・柳舘由香


この記事へのコメント

1. Posted by vvmrrimxさん 2015/01/28 09:09:02
Us2cYb <a href="http://bvrpljtodpml.com/">bvrpljtodpml</a>, [url=http://yepphsldkxzi.com/]yepphsldkxzi[/url], [link=http://rlsoufdtvbpi.com/]rlsoufdtvbpi[/link], http://lewuxxmffjfy.com/

この記事にコメントする

name:

comment:

  • 新着記事
  • 人気記事