元ディズニー伝説のアニメーターが描く、4分の短編アニメが心を揺らす

2014/07/09

今アニメーションの主流はデジタル加工。大ヒットした「アナと雪の女王」もデジタルを駆使して制作されています。そんなアニメーション界の流れのなか、元ウォルト・ディズニー・スタジオのアニメーター、グレン・キーンさんが制作した手描きのアニメーションが再度注目を集めています。

グレン・キーンさんは「美女と野獣」や「リトルマーメイド」「アラジン」などにアニメーターとして参加。それもスーパーバイジング・アニメーターとして主人公達のアニメーションを手がけてきました。

その彼の最新作は、全編手描きスケッチで描いた美しい4分弱のショートアニメーション作品『 The Duet (デュエット)』。柔らかい線画で、二人と一匹の成長が描かれます。 今のディズニー作品も良いですが、やっぱりディズニーといえばこの手描きの雰囲気!昔懐かしいディズニーをご堪能下さい!



メイキングはこちら
※全編英語です



この記事へのコメント

1. Posted by yjeommucmexさん 2015/06/10 20:13:50
Cw1x6Z <a href="http://iosbswizojdu.com/">iosbswizojdu</a>, [url=http://phzcxrdtvmhk.com/]phzcxrdtvmhk[/url], [link=http://nqpooztyackd.com/]nqpooztyackd[/link], http://nztyufjpfudt.com/

この記事にコメントする

name:

comment:

  • 新着記事
  • 人気記事