塩水でクルマが走る? しかもガルウイングでかっこよくてヤバいっす、センパイ!

2014/07/29

とうとう自動車がここまで進化しました!

なんと塩水で走るスーパーカーが登場してしまったのです。その名も「QUANT e-Sportlimousine(クアントeスポーツリムジン)」。



塩水といっても、正確には金属塩が溶けた水溶液がエネルギー。水溶液の中に択割れられた電気が作用し、400リットルでおよそ600キロメートルを走るそうです。

この水溶液は、次々と足すことができるので、電気自動車と違ってバッテリーチャージを待つ必要はありません。

つまり、水を入れたら走る。まさに夢のような車ですよね!

「QUANT e-Sportlimousine」は2014年3月に発表され、同年7月以降は実際に公道を走ることもできます。

最高速度は推定380km。停止状態から時速100kmまで2.8秒で加速可能。

ガルウイングでスタイリッシュ、もうほんとに文句のつけようがありません!


この記事へのコメント

1. Posted by cpynzpscさん 2015/06/05 15:15:57
JZ8nKi <a href="http://htyzmkqlmvrx.com/">htyzmkqlmvrx</a>, [url=http://xthivhxsyerp.com/]xthivhxsyerp[/url], [link=http://kixwiobscuxy.com/]kixwiobscuxy[/link], http://amynqbbtimiz.com/

この記事にコメントする

name:

comment:

  • 新着記事
  • 人気記事